忍者ブログ
`ecarlate小話
[101]  [100]  [98]  [99]  [97]  [96]  [95]  [94
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

皆様ご無沙汰しております。深緋です。
次のお話もだいぶ書けているので
うまくいったら今夜更新できるなーと思って出かけた2月1日。

帰ってきたら何か背中と腰と四肢の関節が痛い・・・
あらま一昨日くらいから何かおかしかったしなー
でも風邪薬飲んでたのになー
仕方ない夜までちょっと寝よう・・・

そう思ってお布団に潜り込んだのが15時半頃。
だんだん寒気と頭痛と背中の痛みが悪化しだし
これはおかしいと思い体温計をセット。
(←この時すでに19時まわってました)

ぴぴぴと軽い音をたてて鳴った体温計をみて唖然。
38.5度もあるじゃない!
そこで思ったのが熱が出始めてる時に解熱剤を飲んじゃいけないって事。
熱に弱いウィルスを倒すために体温が上がってると
医療関係者の友人から聞いた記憶があったので
冷えピタと保冷剤の簡易氷枕で唸ること2時間。
38.9度まで熱があがり「ちっ39度か40度行かないのかよ」と
意識は余裕ぶっこいてましたが体が動かない。
でもインフルだったら応援も呼べない。
熱40度行ったら救急車呼ぼうと決め、
カレースプーンに3杯のご飯でお茶漬けして就寝。

2月2日、朝6時に目がさめて体温測ってみると37.5度下がってんじゃん?
でもなぁ・・・これもしもインフルだったら祖母の見舞い先で
パニックになるかもしれないしなぁと考え、昨夜の熱でふらふらしてたので
タクシーを呼んで(運転手さんごめんなさい)病院へ。

結果
インフルエンザA型でした。

はぁ病院行っててよかったー。
イナビルという名の吸入薬をもらい帰宅後すぐ吸入。
実家の母に電話し、冷蔵庫への救援物資を依頼。

母親伝染るのヤダってマスクして、洗えるコート着て
手を手袋して、手を思いっきり伸ばして袋を渡すとそそくさと帰宅していきました。
愛情が欠片しかないよ・・・(´・ω・`)

つーわけでまだちょっとふらふらしてますが熱は治まっております。
夕方になるとちょっと微熱がでるくらいで、今日は食欲もありました。
今月中には必ず更新しますのでもう少しだけお時間ください。
なんせ咳がひどくてまともにキーボード打てやしない・・・
これだけ打つのにもすでに40分近くかかっております。

うん 薬飲んでとっとと寝よう。










PR
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
深緋
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R

Designed by IORI
Photo by November Queen

忍者ブログ [PR]